オシャレなだけでなく汚れにも強い “アクロティーク外壁”

Category:塗装のあれこれ

こんにちは♪
グリーンアンドハウス大工部の栗原です(^^♪
 
加須市の現場の進捗状況です。
 
雨樋やバルコニーのアイアンフェンス、アクロティーク、造形も終わり、内部の仕上げでタイルさんが暑い中、奮闘中です。
これから内部の造形作業も入り仕上がり具合が楽しみですね♪
 
今回アクロティーク作業の方も、風も無く穏やか日だったので順調に終わって良かったですε-(´∀`*)ホッ
アクロティークはコンプレッサーを使って外壁を古びた感じに汚して吹き付けていく為、
風が強い日は出来ない作業なので冬時期は本当に大変な作業なのです。
 
でもアクロティークをすると外壁に膜ができて汚しているのに汚れが付きにくい!ん?分かりづらい、、、
汚しているのに汚れづらい!!なんか矛盾してますよね(笑)
写真upしますがちょっと日差しが強く分かりづらいかなぁ!?
 
もし良かったらホームページで施工例の現場も色々あるのでチェックしてみて下さいね(^-^)/
 



 
 
【 グリハウの世界観を体感できる『住まいのマルシェ』 】
9月12日(土)13日(日)『住まいのマルシェ』開催決定!家作りのお役に立つ無料セミナーや、木工体験、蚤の市など、楽しく家作りをすすめられる2日間限定のイベントです!

「住まいのマルシェ」の詳細はコチラから

TAG:#外壁 , #アクロティーク , #栗原久貴 , #加須市