独特の味わいを演出する「エイジング塗装」の魅力

Category:スタッフのお話

こんにちは!
モルタル造形部の新井です🎵
 
先日、無垢スタイル&グリハウのスタッフで、エイジング講習を受けてきました。
今回は造形ではなく、エイジングに視点をおいたお話しをしたいと思います🏠
 
エイジングのパターンは2つ!
 
一つ目は、「錆のように見せるエイジング💪」
アルミにベースの色をつけて、ポイントでまた違う色を入れ込んでいきます!
これをやるとより一層本物のような表情が作ることが出来ます。
個々で表情も違ってくるので、ついついやり過ぎてしまいそうになりました😲

 
二つ目は、「無垢材にエイジング🎶」
こちらは、わざとクラックを作る工夫をして熟成感を出すやり方です🙋
色の下地もその上にも色を重ね、さも塗装が剥がれてきてしまった感を出します🌟

 
それぞれどちらもエイジングですが、やり方次第で全然違う表情、パターンができますね☺
やっていくうちにドンドン魅力にはまっていくんですよね😲不思議です🗿
 
これからもドンドン技術を磨いて、よりリアルなものを作れるように頑張っていきたいと思います🙌

TAG:#無垢スタイル , #エイジング塗装 , #新井曉