GREEN&HOUSE LIFESTYLE

埼玉県岩槻区 H様

H様のお宅はまさにゴージャス!
家の至るところに施された造形に圧倒されます。まるで家全体がテーマパークのよう。

「リビングのソファーに座って、子供たちはTV見てるんですが、私は造形を見ています(笑)」
と造形を眺めているのが癒しの時間と語るご主人。

こだわりの中二階がアクセントになり、二階には誰もが駆け回りたくなる回廊が。

G&H造形ワールド満載のH様邸をぜひご覧下さい!


 

「ちょっとした話も覚えてくれてて、ニュアンスをかわってくれる」【音声ファイル】

 

G&Hとの出会いは

H様がG&Hを知ったのは、奥様のご友人がG&Hで家を建てたのがきっかけでした。

「友達の家は、ナチュラルな感じで、まるで雑貨屋さんのようにかわいいお家でとても感激しました。
でも、『うちが建てるのはこんな感じの家ではないと思う』と友達には言っていました。」と奥様。

当初、「ハウスメーカーで家を建てたい」というご主人の希望があったからです。

しかし、ハウスメーカーの住宅展示場に通っても、今一つ気乗りせず、あまり話は進んでいない状態が続いていました。

そこで奥様はご主人を誘い、ダメもとでお友達の家を見学させてもらいに行くと、
意外にもご主人がすごく気に入ってしまい、すぐにG&Hの内覧会におふたりで行くことに・・・。

内覧会ではG&Hのセンスと他の会社にはできないような間取り・技術に感動し、H様はすぐにご予約されたそうです。

H様は着工まで待っている2年半の間、行ける見学会には全て足を運びました。

「見学会では常に楽しませてくれるので。間取りとか色使いとかすごく勉強になりますね。
帰りの車の中で今日もいい家だったねって。素敵な家ばかりで、自分たちも嬉しくなっちゃう感じでした。」

また、待っていた時間については、「待っているのが逆によかったです。」とH様。
G&Hは、造形やアンティーク塗装なども始め、どんどん進化していく姿を目の当たりにし、自分の家はどんな風にしようかと夢が広がっていったそうです。

図面を起こす前に、出来上がっていたH様邸のイメージ

普通のハウスメーカーだとプランを決定してから契約しますが、G&Hの場合は、契約してから2年くらいの待ち時間があります。
長い間待ち、いよいよ自分の順番になった時に、プランを提出してもらうのです。

H様は、いよいよ自分の順番になった時に、自分の家に入れたいものを箇条書きにして、G&Hの社長に渡しました。

「箇条書きにしているんだけど、どうしても自分の頭では、図が想像出来ていなくて・・」とおしゃるH様。

「中二階を作ることは外せないポイントでした。中二階を作るには、吹き抜けが必要ということをG&Hの社長から聞いていました。2階を回廊できるようにして、ホールも作りたいという希望はあったのですが、中二階も吹き抜けも回廊もと何もかも入れるのでは、予算的に無理だろうと考え、回廊を作りたいという希望は、箇条書きから外したんです」

ところが、H様に提出されたプランは、まさに期待以上120%のものでした。
なんと希望から外していた回廊とホールが入っていたのです!

「実際に入れたいと思っていた回廊を、予算的に無理だろうと諦めてG&Hさんに要望として出していなかったのですが、出してもらったプランを見たら回廊が入っていたので、ラッキー!と驚きました。しかも、階段が二手に分かれるという、想像を超えたユニークなプランに感激。即決でした」

プランの段階で「これはできません」と何か削られるという話は、他の会社ではよく聞きますが、逆に増えていたというのは、G&Hならではのエピソードです。

「どこかの内覧会の時に中二階が欲しいって言ってて、それから人から見えないところに納戸も欲しいって。
できれば回廊も欲しいけど、どうしようかなあって。」

見学会に通っている時にH様と交わしたそんな話をG&Hの社長はしっかり覚えていました。
社長の中では、図面に起こす前に既にH様邸家のイメージは出来上がっていたそうです。

 

H様、撮影、インタビュー取材のご協力、本当にありがとうございました!

*撮影・取材:comjapan