GREEN&HOUSE LIFESTYLE

埼玉県小川町 N様

米国暮らしで実感した住まい方の再現。
女性にとっての利便性。男性にとっての夢。
アート造形を極めたガレージライフを是非ご覧ください。


 

G&Hと出会ったきっかけは、奥様の「秩父札所めぐり」。

G&H社の前を通りかかった時、「可愛らしい家だけど、工務店かしら?それとも誰かの家?」と足を止めたところ、G&Hのロゴが目に入ったそうです。

そこで、帰宅後インターネットで検索し、見学会に出向くことに。

最初は、若い人向けで自分達の年代には合わないのではないかと思っていたそうですが、大手ハウスメーカー他何十社も検討した末に、理想的な住まい方を叶えられる会社として最後に選んでいただいたのがG&Hでした。

ガレージハウスの本場米国で生活し、技術者として断熱気密にもこだわったN様の家づくりの視点。これから家を建てる人には、とても参考になるでしょう。

詳しくは音声ファイルでお聞きください。

ハウスメーカを選ばなかった理由 【音声ファイル】

 

ビルトインガレージ-女性の視点【音声ファイル】

 

夢の書斎空間の実現【音声ファイル】

 

省エネ住宅性能(取材時12月末)【音声ファイル】

 

ものづくりの姿勢に共鳴する【音声ファイル】

 

N様、撮影、インタビュー取材のご協力、本当にありがとうございました!

*撮影・取材:comjapan