GREEN&HOUSE LIFESTYLE

群馬県大泉町 T様

T様は住宅の浄化槽を扱うお仕事をしている関係で、住宅建築の実情をよくご存知です。
数え切れないほどの建築現場を見てきた、厳しい目を持つご主人がなぜG&Hを選んだのか?
今回は、その詳細をQ&A方式と音声ファイルでお伝えいたします。


 

「G&Hの丁寧な仕事に違いを感じました」【音声ファイル】

 

「良い工務店を見分けるチェックポイントは?」【音声ファイル】

 

「G&Hに決めた理由」【音声ファイル】

 

「G&Hと協力業者さんの信頼関係があるからこそできること(1)」【音声ファイル】

 

「G&Hと協力業者さんの信頼関係があるからこそできること(2)」【音声ファイル】

 

「G&Hと協力業者さんの信頼関係があるからこそできること(3)」【音声ファイル】

 

「今、G&Hを検討している方へアドバイス」【音声ファイル】

 

Q&A

Q.G&H社と出会ったキッカケは?

はじめは輸入住宅には全く興味がなく、軽量鉄骨、重量鉄骨系のハウスメーカーを検討していました。
在来工法は、どこの会社も下請けばかりがやっていたので、仕上がりが心配だったんです。
メーカーだったら、工場で作っているから安心じゃないかと考えていました。
しかし、大手は高くてちょっと手が届かないな、という感じでしたので、軽量鉄骨のハウスメーカーで安いところを探していました。

その頃、仕事で埼玉にあるお宅を訪問した時に、「ん?なんだ?この家?」という家に出会ったんです。
玄関の中に入ると、オーラが違う!
浄化槽のメンテナンスの仕事をしながら、基礎の高さや仕上がりなど、しっかりした基礎工事内容を見て、ここの家はすごくちゃんとしているなって思いました。
お施主さんに「どこで建たんですか?」とお聞きして、 秩父にあるG&Hという工務店で建てたということを教えてもらいました。

早速、G&HのHPを見ました。
すると、なんと会社の知り合いが「お客様の声」に出ていたのです!
そこで、そのご夫婦に連絡して、G&Hのお話を聞いてみると、「しっかりやってくれるよ」と。
お二人ともアレルギーを持っていたのですが、G&Hの家に住み始めてから、症状がずいぶん改善したとも話してくれました。

その当時は、G&Hは群馬県ではあまり施工していなかったようなので、こっちまで来てくれるか心配でした。
でも、資料請求してみるとカタログが届いたので、じゃあ確認に行ってみようと、子ども達と一緒にモデルハウスに行ったんです。
モデルハウスを見学すると、子どもたちは大喜びで「ここがいい!」と言うので、じゃあ、この会社に決めましょうってことに。

Q.プランでこだわったポイントは?

畳スペースのカウンターです。
はじめは、和室があって、ダイニングがあって、カウンターがあって、というのを考えていたんです。でも、予算的なこともあり、ひと部屋減らしたかったので悩みました。その頃ミニ和室の物件が何件か出てきたので、それが参考になって、「畳スペースにカウンターってどうなんですか?」ってG&Hの社長に聞くと、「できますよ」って言ってくれてこのプランができたんです。ここが一番落ち着きますね。

Q.住み心地はどうですか?

住み心地はとてもいいです。
6月に入居して初めての夏は、2階のリビングのエアコン1台で過ごしました。電気代が思ったよりかからなくて、1万円いかなかったんですよ。日差しが強く、外壁に造形をやった関係上、熱をすごく吸収しちゃうんで壁がすごく熱くなるんですけど、エアコンを弱くかけているだけで、中は快適に過ごせました。いままでの電気代より3~4千円くらいしかプラスにならずに家中が快適になったので、気密性がしっかりとれているなと思いました。
冬は蓄熱暖房一つで全然大丈夫なんですが、蓄熱暖房にだけに絞ってしまうと電気代が高くなるので、エアコンと並行しながら使えば電気代が抑えられ、快適に過ごせました。夜、家に帰った瞬間、家全体が「あー暖かい」という感じで。家が暗い時に帰宅しても、暖かさがあるとほっとします。
G&Hの家は気密性が優れているので、吹き抜けにしてリビング階段にして良かったです。
間取り的にも玄関に入ってきて必ず顔を合わせるということもできるし、誰が何をしているのか気配を感じられるのでお勧めです。

 

G&Hでは、全棟気密測定をしています。
T様は、気密測定値の表す数字にも驚かれたのですが、気密測定してくれる業者さんが丁寧に説明してくれた点にも非常に驚いたそうです。
「普通だったらそんな説明なんか資料や報告書を出せばそれで終わりですけど、ここはこうだからこうですよって、全部細かく説明してくれたんです。あれを1棟1棟やってるんですよね。仕事の供給もちゃんとしているからだと思うんですけど、そいうのもすごいなって思いました。」

「これから建てる方には、造形も大事だけど、何十年も住む家だからこそ、どういう施工しているとか、ここはこういう構造でやっているとかにも目を向けて欲しいですね。」
「G&Hの家のスペックがいいんだよっていうのも、もっと強調してもいいんじゃないでしょうか」とおっしゃるT様。
家の建築を知り尽くしたT様だからこそ、目に見えない部分からも家の価値を見極めていらっしゃるのだと感じました。

T様、撮影、インタビュー取材のご協力、本当にありがとうございました!

*撮影・取材:comjapan